2018年7月21日

花まる学習会王子小劇場連続企画「カチコミ」続いております!


皆さんこんにちは!
花まる学習会王子小劇場スタッフのモラルです。
さてさて、今年より、花まる学習会王子小劇場の職員が、月替わりでお送りする、「カチコミ」という連続企画が始まりました。


これはウチの劇場が、主にクリエイターがスタッフとして集まっている職場でなものでして、せっかくだから、それぞれの特性や考え方を活かしながら色々やっていこう、という企画でございます。先々月からスタートいたしまして、初回は超短編を書いてみて持ち寄る企画、二回目は数日間の稽古の後に発表公演と、魅力的な試みが続いていると自負しております。

なんですけれども…この企画が始動してから今まで、企画全体を統括するような人がいなかったんですね。
せっかく様々なことをやっているので、「カチコミ」をもっと多くの人に知っていただきたい!
そして、多くの方に参加していただきたい!

そんな経緯がありまして、このたび私がその、企画全体の統括のようなポジションにつくことになりました。言うたらまあ、カチコミ隊長です。隊長なんていうと偉そうな肩書ですが、基本的には各企画に、やいのやいの言ったりする感じです。

そして、こうして改めて動き出す「カチコミ」の第一発目が、今月、当劇場スタッフの笠浦静花を講師として行われる「問題解決型ワークショップ―はじめての演出脳―」です。

「問題解決型ワークショップ―はじめての演出脳―」

僕は正直、この企画書を最初に読ませてもらった時、「おー!めっちゃ面白そうやん!」と思いました。
その一方で、情報公開後、「劇場主催のワークショップで、小手先の演技を教えることをよしとするのか」といった意見も、いくつかいただきました。

まずは、真摯な意見をくださいまして、本当にありがとうございます。

そして広報に関しては、この企画を広げていくために、「極端なくらい、何をやるのかが分かりやすい言葉にして欲しい」というお願いを、当初より僕から笠浦にしていました。ですので、そういった僕の意図も入った文章であることを、どうかご理解いただけますと幸いです。

そのうえで、この企画をもっと知ってもらうためにも、改めて、僕の視点から、この企画に対する考察(というほど大したものでもないですが…)を書かせていただきます。

自分でも創作活動をやっていて、また、劇場スタッフとして様々な作品を拝見する機会に恵まれて、演劇におけるルールは作品によってさまざまだなあと、当たり前のことをつくづく感じます。
もっと言えば、一つの作品が一つのルールで動いているわけでもなく、シーンによってもそのルールは変わったりします。
我々の劇場も、年ごとに「佐藤佐吉賞」なる賞を、当劇場の上演作品の中から決めさせていただいているのですが、その都度やはり、「これが正解だ!」と100%は言い切れませんし、審査する人間が変われば結果も変わるのだろうなと、いつも苦しい思いをしています。

てなことを踏まえて、ですね。
今回の、このワークショップの目標としているものが、どんな現場でも不要かと聞かれれば、そんなことはないんじゃないか!?と私は思うわけです。

「小手先」や「コンビニ」といった言葉選びは、もちろん上記の「企画意図を極端に分かりやすく」という意味もありますが、それだけではなくって、「そういう風に思われがち」「軽視されがち」だからこそ、逆説的にそう呼んでいる部分もある…と思うのです。
だから、それは決して「すぐできる演技」ということじゃなくって、演技のロジックを増やす、ということだと思うんですよね。

勿論、この方法ですべてを乗り越えられるわけではありませんし、講師の笠浦もそこは、百も承知なはずです。
しかしそれでも、限られた時間の中でひとつ明確な成果を出したいという、誠実さを感じるワークショップじゃないかなと、僕は思います。

…なんてことを、長々と書いてまいりましたが…。
正直やっぱり、実際に体験してみないことには、どんなことになるのかは分からないですよね…。

つまりは!!
是非、どういう形であれ、もしご興味をもっていただけたら、是非ご参加いただきたい…!
ということです!!

手前味噌ではございますが、講師となる笠浦静花は、丁寧な作品作りで、近年着実に評価を得ている演出家でもあります。

「あのワークショップで言われたこと、全然役に立たんやんけ!」という現場も多々あるかとは思いますが、その一方で、「うわ、行っておいてよかった!」となることもきっとある、そんなワークショップになるんじゃないかと思います。

そして、来月以降も、「カチコミ」は続いていきます。
まだまだ走り出したばかりの企画ではありますが、温かい目で見守っていただけますと幸いです。

どうぞ、よろしくお願いいたします!


カチコミ(新)隊長  モラル

2018年7月19日

カチコミ8月笠浦企画「問題解決型ワークショップ~はじめての演出脳〜」

問題解決型ワークショップ~はじめての演出脳〜

花まる学習会王子小劇場がお送りするワークショップ企画、「カチコミ!」の8月企画は笠浦静花(やみ・あがりシアター)が担当します。

集まれ!!!!欠点のある役者!!!
なくて七癖、とは言いますが、欠点のない役者なんていませんね。
そんな人は「演出脳」を持つことで、生きやすくなるかも?
参加者から集めた「悪い演技」の例を、その場の工夫でなんとか解決しようと試みる問題解決型ワークショップです。

カチコミとは・・・http://en-geki.blogspot.com/2018/05/blog-post_31.html


【内容】
こんなことありますよね?

↓↓↓

お誘いを受けて、芝居に出ることにはなったけど、演出家からはダメだしばかり…。

・立ち姿がとても汚い
・台詞が覚えられない
・会話ができない
・手がずっとぶらぶらしている
・主人公としてのオーラがまったくない

演出家はきっと、役者さえうまければ‥って思ってるはず。
自分でもわかってるけど、どうしたらいいだろう(>_<)

↑↑↑

こんなとき、うまくなるために努力しなきゃ!!!!
っていうのはまあ前提として、
でもそんなん一朝一夕では出来ません。
いままさに直面している本番あわせであなたの出番をなんとかするためには、
ちょっと小狡い工夫が必要!それを思いつく頭が演出脳なのです!!!

参加者みんなで試行錯誤し、具体的にシーンを立ち上げて解決策を探していきましょう!

見つけたいのは、
無駄のない静謐な、熟練の技で磨き上げられた陶器のような演出…
ではなく! 
コンビニに走って小銭で買ってこれるような、インスタント演出!小技!工夫!

お手軽演出脳をもった役者になって、多少の欠点は自分でごまかしていきましょう!

また、「役者脳」を身につけたい演出家の皆さまのご参加も大歓迎です!


【開催日時】
8月
Aコース 21日(火)15時〜21時
Bコース 29日(水)18時30分〜21時&30日(木)18時30分〜21時
Cコース 31日(金)15時〜21時

※AコースとCコースは一日のみ、Bコースは両日の参加を前提としています。
※AコースとCコースは同一のプログラム、Bコースは使用テキストが異なります。AコースとBコース、BコースとCコースの併願応募が可能です。

【会場】
ココキタ
※参加確定後、部屋の詳細をお送りいたします

【応募条件】
人前で演技をしたり、作品を作ったりしたことのある方。学芸会などでも可!
※18歳未満の方は保護者の承諾が必要です。
※応募多数の場合抽選となります

【参加費】
一般 1,500円
22歳以下 1,000円
カチコミ学園生割 1,000円

※カチコミ学園生割とは…連続ワークショップ企画「カチコミ」にいままで参加頂いたことのある方を、カチコミ学園の学園生と(強制的に)みなし、割引き料金でご案内できます
※参加費は会場にて受付時にお支払いいただきます。

【申し込みフォーム】
https://goo.gl/forms/QMWo6wZoxmTeB9pj2

【応募〆切】
A…8月19日24:00
B…8月27日24:00
C…8月29日24:00

※フォーム締切後、参加可否のご連絡をさせていただきます。

2018年7月16日

劇潜サブマリン「Vの果て」

劇潜サブマリン  https://gekisensubmarine.wixsite.com/submarine-web
「Vの果て」
2018/7/12(木)〜15(日) @花まる学習会王子小劇場 7st.

【脚本・演出】 
ちば悠平

【キャスト】
Zさん    大滝菜々美(劇潜サブマリン)
ゾンビ   湯口智行(ポンポンペイン)
先生    りんたろう
妹     土屋愛貴
店長    西村恒彦(劇団自由派DNA)
B      須藤タイガ(劇潜サブマリン)
C1      図子侑大(レバリィプロジェクト)
C2      赤松英信
助監督   矢島慎之介(カプセル兵団2)
大女優   山田美貴
裁き屋   平松香帆(JAPLIN)
監督    のんてぃ(劇潜サブマリン)
男     ちば悠平(劇潜サブマリン)

【日程】
2018年
7月12日(木) 19:00
7月13日(金) 14:00/19:00☆
7月14日(土) 13:00★/18:00☆
7月15日(日) 13:00☆/17:00

【チケット】
前売 3500円
当日 3800円
※以下割引は併用不可
三人セット割(要予約) 9000円
リピート割 2500円
高校生割 1000円引き
ラジオ割 200円引き

【感想まとめ】
 https://togetter.com/li/1247292

【スタッフ】
音響:谷井貞仁(ステージオフィス)
音響操作:高島斎(ステージオフィス)
照明:亀井美緒(劇団黒胡椒)
舞台美術:眞野祐美子(こわっぱちゃん家)
衣装:壷阪英理佳(ASSH)
振付:yu-ki(GN.BBs/O'RAMA Rock'n'Roll Band)
作曲:りんたろう
編曲:だんぷてぃ・ダイ りんたろう
舞台監督:北島康伸 新井和幸
制作:茅根抄希子(俳優陣O2K) 田邊夏実(劇潜サブマリン)

2018年7月11日

ヅカ★ガール「馘切姫」

ヅカ★ガール
http://zukagirl.wixsite.com/zukagirl2016

「馘切姫」
2018/7/6 (金) ~ 2018/7/10 (火)  10st.

【作・演出】 飯塚未生

【出演】
馘切姫/紅華沙天(コウカシャテン):片山歩美
【火の国】を統べる麗しい女帝。彼女に嫁ぐ花婿は皆、初夜の晩に死ぬという。
義父であるハンの存在に苦しむ。凍れる炎のような黄金の瞳をしている。

キサラギ:舟山夏妃(DIFFERENCE)
暁の国の皇子。女として生まれるが、男として育てられる。凜々しく孤高。魂の内に激流を秘めた者。

シノノメ:木内海美
相性はシノ。皇子の忠実なる従者。幼い頃より皇子に使え、皇子の為なら命を捨てることも厭わない。とても力持ち。

ナーガ卿:来栖梨紗
姫に仕える宰相。呪術の才がある。ハンに忠誠wp誓っており、政治の実権を握っている。

シヴァ卿:村田諒人
姫に仕える宰相。剣術に優れる。政治に疎い愚直な武人。ナーガ卿とは犬猿の仲。

珊瑚:結崎あゆ花(ヤザ・パパ)
姫様付きの新米女官。姫を心より慕っている。故郷を戦火に焼かれ身寄りがなく、ミトラ寺院に拾われた後すぐに王宮に召し上げられた。

瑪瑙:稲村友紀
王宮に使える古参の女官。心優しく面倒見がよい。ミトラ寺院にて育つ。

エンマ:池上明杜
姫の夢枕に立つ。正体は山賊の頭目。野性的で粗暴だが情に篤い。酒好き。捨て子で、ミトラ寺院にて育てられた過去がある。

アザミ:谷尻まりあ
悪魔が傍に置いている娘。身軽。天真爛漫。姫の命を狙う。

リュウドウ:鈴木千畝(ステージ・ボンド)
山賊の一味の参謀。悪魔とは旧知の仲。山賊の一味結成時の発案者もこの者。

イタチ:タモリノゾミ
山賊一味の先鋒。ハヤテと双子のように仲が良い。姉御肌。

ハヤテ:小林桜子(劇団なんかやるよ)
山賊一味の下っ端。イタチと双子のように仲が良い。末っ子気質。

黄泉:石黒乃莉子
寺院の墓所を取り仕切る墓守。絵描きもしている。死を知ることで生を描こうとする。

ビシュラ司祭:三森あかね
ミトラ寺院の院長。かつての師であるミトラには頭が上がらない。娘を異常なまでに溺愛している。

シンシャ:工藤美輝(LIVEDOG株式会社)
ビシュラの娘。箱入り娘。病気がちな空想家。墓守を慕っている。

死の精:浅葉爽香
荒野に棲むといわれる姦しい魔女の一人。死を司る。

眠りの精:harry
荒野に棲むといわれる姦しい魔女の一人。眠りを司る。

忘却の精:高木碧
荒野に棲むといわれる姦しい魔女の一人。忘却を司る。

デラ=ハン:末永全
姫の義父であり元王。病に臥し、姫に王位を譲ることで彼女を王宮に閉じ込めた。その眼差しは姫を束縛し続ける。天上天下唯我独尊。暴君。

山姥:鈴乃月葉(少女人形舞台)
夢と現を生と死の境を彷徨う、気狂いの女。

空鸞法師:かまくらあや(三文姉妹)
国々を歩いて回り人助けをするさすらいの僧。民からの信頼が篤い。嘗ては寺院の司祭の地位にあった。

巴:真辺彩加
空鸞法師と共に度をする身。世間ズレした空鸞を甲斐甲斐しくお世話する。しっかりもので高潔な一方、愛余って空回りすることもしばしば。

南の国の王子:鈴木千畝(ステージ・ボンド)
西の国の王子:村田諒人
北の山稜を越えてきた王子:三森あかね
桜の異形:池上明杜
菊の異形:鈴木千畝(ステージ・ボンド)
藤の異形:村田諒人
遺骸:谷尻まりあ

【日程】
6日(金) 20:00‬
‪7日(土) 12:00/16:00/20:00 ‬
‪8日(日) 13:00/17:00‬
‪9日(月) 16:00/20:00‬
‪10日(火) 13:00/17:00‬

【チケット】
貴族席・振込のみ 5000
前売り・当日精算 or 振込選択可 3800
初夜割(金曜夜のみ) 3500
平日マチネ割(月・火曜昼のみ) 3500
U-25 料金 3500
高校生以下1000 (各回5枚限定)
※当日券は+400円。
※初夜割、平日マチネ割、U-25、高校生以下は予約限定販売。
*貴族席《!枚数限定!》
∟特典グッズ内容......通し稽古無料見学+ステージ毎違うお好きな役者のサイン入り限定大判ブロマイド+貴族クッションのお貸出し

【こりっち】
https://stage.corich.jp/stage/91296

【感想まとめ】
https://togetter.com/li/1245877

【スタッフ】
脚本・演出:飯塚未生
舞台監督:鳥巣真理子
舞台美術:新海雄大
照明:鈴木麻友
音響:Takashi Watanabe
音楽:かねこしょういち
劇伴:剤電-Zie-
美術監督:羊石
衣装製作:穂坂友美
振付:片山歩美
殺陣振付:井下康平
振付補佐:池上明杜・鈴木千畝・金子彩奈
稽古場助手:空風ナギ
宣伝美術:Erina
スチール撮影:フクサコアヤコ
制作・運営:可徳梨沙・柴田順平
演出部:ことうじゅん・甘日千歳
企画・製作:ヅカ★ガール・Advance Stage

2018年7月4日

オザワミツグ演劇「人を殺して生きている」

オザワミツグ演劇  https://329justwego.wixsite.com/ozawamituguenngeki

「人を殺して生きている」
2018/6/27(水)〜7/3(火) @花まる学習会王子小劇場 12st.

【作・演出】 
オザワミツグ

【キャスト】
加藤大輝  (A)小口隼也/(B)オザワミツグ
鈴木由喜奈 (A)小瀬田麻由/(B)木村美月
鈴木秀雄  並木秀介
鈴木美優  (A)真上さつき/(B)高橋弥生
島田勇二  (A)長南洸生/(B)水野駿太郎
中川悠   (A)オザワミツグ/(B)渡辺カズキ
木村崇春  山谷怜
高橋良子  (A)神澤礼実/(B)有田杏子
高橋彩寧  (A)梨木まい/(B)長谷川愛美
坂本孝一  松田竜一
坂本杏   (A)岸田エリ子/(B)木嶋のりこ
坂本陸   (A)松尾祥磨/(B)僕十
竹田百恵  (A)深瀬みき/(B)中山まりあ
坂野玲奈  (A)堀江鈴/(B)斎木ひかる

【日程】
6月27日(水) 19:00[A]
6月28日(木) 19:00[B]
6月29日(金) 14:00[B]/19:00[A]
6月30日(土) 14:00[A]/19:00[B]
7月1日(日) 14:00[B]/19:00[A]
7月2日(月) 14:00[A]/19:00[B]
7月3日(火) 12:00[B]/16:00[A]

【チケット】
一般前売り3800円
当日 4000円
高校生割 1000円(1ステージ5枚限定)

【感想まとめ】
https://twitter.com/i/moments/1012364584219373568

【スタッフ】
脚本・演出 オザワミツグ
舞台監督  藍
美術監修  寺田真理
美術製作  S-CASE
照明    堀井香里
音響    日影可奈子
演出助手  佐藤匠
宣伝美術  金子裕美
制作    星宏美
プロデューサー オザワミツグ
企画・製作 オザワミツグ演劇