2021年3月30日

やみ・あがりシアター『アン』(王子スタジオ1公演)

やみ・あがりシアター http://yamiagaritheater.jp/
実験公演 オーダーメイド#1 『アン
2021/3/26(金)〜3/28(日) @王子スタジオ1 8st.

【作・演出】笠浦静花(やみ・あがりシアター)
【原案・出演】加藤睦望(やみ・あがりシアター)

【日程】
3月26日(金) 19:00
3月27日(土) 11:00/14:00/17:00
3月28日(日) 11:00/14:00/17:00

【チケット】
一般前売 2,000円
一般当日 2,500円
18歳以下 500円(要証明書)
生涯無料パスポート 0円(要予約)

【CoRich舞台芸術!】

【感想まとめ】

【スタッフ】
照明:黒猿
音響操作、演出助手:平井寛人

2021年3月29日

第20回アシテジ世界大会 2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル

第20回アシテジ世界大会

2020国際子どもと舞台芸術・未来フェスティバル

https://www.2020.assitej-japan.jp/

2021/3/24(水)〜3/28(日) @花まる学習会王子小劇場 5st.


【参加団体】

小心ズ/ドクトペッパズ/演劇ユニット思考動物/3ガガヘッズ


【日程】

3/24(水)17:00 小心ズ
3/25(木)17:00 ドクトペッパズ
3/26(金)17:00 演劇ユニット思考動物
3/27(土)17:00 3ガガヘッズ
3/28(日)13:00 3ガガヘッズ


【チケット】

一般 3,500円
子ども(3歳〜18歳) 1,000円

2021年3月23日

人間の条件『俺たちはどう生きるか』

2021/3/13(土)〜3/15(月) @花まる学習会王子小劇場 5st.

【脚本・演出】ZR

【出演】 
ケン:樽見啓
マヒロ:小池亮介
サガミ:黒木喬
ノダ:加茂周
サカイ:西沢宗

【日程】
3月13日(土) 14:00/19:00
3月14日(日) 14:00/19:00
3月15日(月) 19:30

【チケット】
前売り 2,500円
学生 2,000円
高校生以下 1,000円
当日 上記価格+500円
録画配信 1,000円

【CoRich舞台芸術!】

【感想まとめ】

【スタッフ】
舞台美術:杉原惇一朗(劇工舎プリズム)
舞台:山田桃子
音響:田後悌、平岡仁、光永瞳子、わらびもち
照明:立石陸、野口瑞貴、北川智樹(東京大学ESSドラマセレクション)、渡邊英介
衣装:笹原花
宣伝美術:西山珠生(劇団綺畸)、平河伴菜
制作:江端麻生(人間の条件)
広報:江端麻生(人間の条件)、笹原花、橋本将英
小道具:山田桃子、小池亮介、西沢宗
配信:樽見啓、橋本将英
演出助手:國﨑研吾
舞台監督:近江諒哉
制作協力:弐田瑞稀(くれる座)
音源提供:舘山あんり
写真協力:6D(不定深度3200)

2021年3月17日

【「のろし」シリーズ】三六闇市2021【出演者募集※募集は締め切りました※】

 



※募集は締め切りました! ありがとうございました!!(2021.04.07)


「のろし」シリーズ第二弾『三六闇市 パイロット版』が帰ってきた!
平台一枚(三六=サブロク)の上で繰り広げられる演劇の闇市を、GWをちょっとはみ出して開催します!


2020年9月26日に行われた『三六闇市 パイロット版』概要はこちら

前回の『三六闇市』から約半年が経過しました。
半年前の望み虚しく、まだまだ演劇の公演に課せられた制限は残っています。
あまりの長期戦に、欲望も不満も爆発しつくしてしまって、少し元気がなくなってしまった人もいるんじゃないか、と思います。
そんな時こそ原点に立ち返り、演劇を楽しもう! ということで、
今回はとにかくシンプルに、平台一枚と己の身体で戦う演劇をしましょう!

身一つで挑め! 身一つで魅せろ!
信じられるのは己の肉体のみ。
集いまくれ! 表現欲にまみれた猛者たち!



▼企画概要

上演時間5分の一人芝居! 舞台は平台一枚のみ!
使えるのは身体と、手に持てるものだけ!

観客の拍手の大きさでステージごとに「デシベル王」の称号が、
審査員の審査のもと、グランプリには「平台王」の称号が与えられます。

基本的には5分間、何をしても構いません!
やりたいことを、存分にやり尽くしてください!



【参加のルール】

・平台外の舞台効果(音響・照明等)は基本的に使用できません。
・小道具や舞台美術等は「手で持っていけるもの」=一度の入退場で準備/回収できるものに限らせていただきます。
・火/水/砂の使用、飲食は禁止です。その他平台上で特殊な演出を行う場合はご相談ください。
・上演許可が必要な作品を行う場合はご自身で確認の上ご応募ください。
・開始から5分の時点で司会が合図を出します。そこからさらに10秒経った時点で強制的に暗転し、途中でも演目を終了させていただきます。
・平台から落ちた場合は何らかのペナルティを課す予定ですが、演目を続行できます。
・本番は有観客で行う予定です。
・上演作品は後日動画配信する予定です。



▼日時

5月6日 場当たり(一人10分程度)
5月7日 本番A14:00~/B16:30~/A19:00~
5月8日 本番B13:00~/A15:30~/B18:00~/閉会式20:00~※
※閉会式は無観客、「平台王」の発表をいたします。WEBにて公開予定です。
※本公演はAチームとBチームの2チーム公演です。どちらのステージになるかは、出演が確定し次第お知らせいたします。



▼会場

花まる学習会王子小劇場



▼定員

20名程度(各ステージ10名ずつの出演)
※応募者多数の場合は抽選、または締め切り日以前に募集締め切りとなる可能性もございます。



▼参加費

無料
※チケットバックはございません。ご了承ください。



▼応募条件

・心身ともに健康な18歳以上。
・舞台の機構、感染症対策を鑑みて劇場が作成する禁止事項を厳守出来る方。



▼注意事項

・本番当日は、自宅で必ず検温を行ってください。37.5℃以上であった場合、または体調不良を感じた場合は、ご出演いただけません。
・お越しの際、劇場入り口で検温をさせていただきます。37.5℃以上であった場合、ご入場およびご出演できませんので、ご了承ください。
・会場の行き帰りには必ずマスクの着用をお願いいたします。
・来場時や準備時間、本番中の手指の消毒にご協力ください。
・劇場職員に新型コロナウイルスの陽性者が確認された場合、またはその濃厚接触者とされた場合は、予告なく公演を中止とさせていただきます。また、社会情勢を鑑みて公演が中止となる可能性もございます。ご了承ください。
・申し込み時に、ご連絡先、住所の入力がございます。ご協力をお願いいたします。



▼お申し込み

応募は締め切りました。ありがとうございました!!


※一次締め切りは3月31日17:00/二次締め切りは4月7日17:00となります。
 出演の可否のご連絡と詳細は、締め切りから3日以内にメールにてお送りいたします。
ご応募状況によっては、一次・二次締め切り以前に募集締め切りとなる可能性もございます。ご了承ください。




▼お問い合わせ

花まる学習会王子小劇場
03-3911-8259
info-ohsho@proof.ocn.ne.jp


企画担当者:井上瑠菜

2021年3月10日

ハコボレ『たちきり』

ハコボレ https://hacobore.weebly.com/

第陸回ハコボレ落語研究会『たちきり』

2021/3/9(火) @花まる学習会王子小劇場 4st.


【脚本】前田隆成


【演出】角居香苗


【出演】

前田隆成

岩下光風


【日程】 

3/9(火)11:00/13:30/15:30/18:00


【チケット】

一般:2000円

高校生以下:1000円

あさハコ:1500円


【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage/111281


【スタッフ】

舞台監督:澤幸樹

照明:佐々木夕貴

照明補佐:渋谷日和

音響:辻本千明

楽曲制作:山本礼華

デザイン:アオイ


主宰:前田隆成

代表:角居香苗