2021年7月19日

パリペム 『七人のヨッパライ』

 パリペム  https://twitter.com/paripemu

『七人のヨッパライ』 

2021/7/14 (水) ~ 7/18 (日)@花まる学習会王子小劇場  8st.

【脚本】當銘啓太

【演出】杉山敦紀

【出演】

ホトケ  石島浩介
メグロ  亜南ゆい
ハナキン 野中勇吾
センセイ 小手勇人
ミドリ  安藤いずみ
ポメコ  片平友里絵
プルコギ 大塚遊馬

【日程】

7/14[水] 20:00
7/15[木] 20:00
7/16[金] 20:00
7/17[土] 12:00/16:00/19:00
7/18[日] 13:00/18:00

【チケット】

平日(予約・当日ともに) 2800円
土曜日曜(予約・当日ともに) 3000円
高校生以下 1000円

​【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage/113100


【スタッフ】

企画協力:安藤大輔
音響:望月柚花
照明:小林友哉
舞台監督:大塩誠至
制作:千葉大地
デザイン・宣伝美術:薮本晶子
音楽:吉良草太朗
演出補佐:廣畑美咲
宣伝:岩田誉生
音響補佐:鈴木良平

2021年7月12日

吉祥寺GORILLA 『誰か決めて』

吉祥寺GORILLA  https://kichijojigorilla.wixsite.com/kichijojigorilla
『誰か決めて』 

2021/7/7(水)〜7/11(日) @花まる学習会王子小劇場  9st.

【脚本・演出】平井隆也

【出演】

高倉和樹/菅原葉介 平井泰成(吉祥寺GORILLA/24/7lavo)
村上直哉      魔都
森貴史       榎本悟(シアターキューブリック)
中川葵/菅原紀子  日下麻彩(常民一座ビッキンダーズ)
谷崎悠斗/菅原英治 神野剛志

菅原有紀      石澤希代子
竹田杏       山下真帆(劇団円想者)
岡本莉奈/菅原梓  星秀美
福井香織      黒沢佳奈(火遊び)
野崎萌/菅原翠   森崎真帆
菊池翔平      宮部大駿
永井健司/寺嶋拓也 岡野優介(クロムモリブデン)


【日程】

7日(水)18:50
8日(木)14:00/19:00(配信のみの無観客公演)
9日(金)14:00/18:50
10日(土)13:00/17:30
11日(日)13:00/17:30


【チケット】

一般 3,500円
25歳以下 2,500円
18歳以下 1000円


​【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage_main/91755


【スタッフ】

舞台監督:都倉宏一郎(劇団fffff)
照明:黒太剛亮(黒猿)
音響プラン:古川直幸(Led Cetus)
舞台美術:平山正太郎
宣伝美術・衣装協力:田辺愛美
舞台写真:保坂萌
演出助手:新井優真(三木プロダクション)、山下真帆(劇団円想者)
収録・配信:山縣昌雄、岩倉具輝、山縣幸雄、伊藤就
制作協力:野元綾希子(toi project)
企画・制作・主催:吉祥寺GORILLA

2021年7月5日

やみ・あがりシアター『銀の骨』(王子スタジオ1公演)

やみ・あがりシアター http://yamiagaritheater.jp/

実験公演 オーダーメイド#2 『銀の骨』
2021/7/2(金)〜7/4(日) @王子スタジオ1 7st.

【作・演出】笠浦静花(やみ・あがりシアター)
【原案・出演】久保磨介

【日程】
7月2日(金) 19:00
7月3日(土) 11:00/14:00/17:00
7月4日(日) 11:00/14:00/17:00

【チケット】
一般前売 2,000円
一般当日 2,500円
18歳以下 500円(要証明書)
生涯無料パスポート 0円(要予約)

【CoRich舞台芸術!】


【スタッフ】
照明:黒猿
音響:イサカトモフミ
制作:加藤睦望(やみ・あがりシアター)

くによし組『バクで、あらんことを』

くによし組 https://kuniyoshigumi.jimdofree.com/


『バクで、あらんことを』


2021/6/30(水)〜7/4(日) @花まる学習会王子小劇場  12st.


【脚本・演出】國吉咲貴


【出演】

【Aチーム】井田ゆいか、⾦⽥侑⽣(HYP39Div.)、木幡雄太(アナログスイッチ)、國吉咲貴(くによし組)、佐藤有里子、鈴木あかり(第27班)、手塚けだま、中野智恵梨、⼋島さらら(LAL)


【Bチーム】菊池美里、葛生大雅(マチルダアパルトマン)、⿊澤⾵太(guizillen)、芝原啓成(オイスターズ)、田久保柚香、常住奈緒(はねるつみき)、永井一信(くによし組)、中野亜美、堀靖明


【日程】
6/30(水)A 16:00/A 19:30
7/1(木)B 16:00/B 19:30
7/2(金)B 12:00/A 16:00/A 19:30
7/3(土)A 12:00(託)/B 16:00/B 19:30
7/4(日)B 11:30配/A 15:30配

【チケット】
一般 3,500円
18歳以下 1000円


【CoRich舞台芸術!】


【スタッフ】

舞台監督 ワタナベユウタ

照明 緒方稔紀(黒猿)

音響 大嵜逸生

制作 style office

配信 高畑陸(シル/CHARA DE)

宣伝美術 吉田電話

2021年6月30日

『佐藤佐吉演劇祭2022』開催のお知らせ



『佐藤佐吉演劇祭2022』を開催します。

前回開催の『佐藤佐吉演劇祭2020』は、新型コロナウイルスの感染拡大により、会期途中で残念ながら中止の判断をしました。

当初は翌年に延期開催という形での実現を目指しておりましたが、未だ収まらない感染状況を鑑みて、もともと開催を予定していた『佐藤佐吉演劇祭2022』と合併する形での開催を行う決定をしました。

キャッチコピーは前回の「ワレワレのターン!」を引き継いで「ワレワレのリターン!」です。

1年以上続く新型コロナウイルスの影響により、演劇は大きな打撃を受けています。とくに未来の日本の演劇シーンを背負って立つであろう若いアーティストへの影響は顕著で、多くの才能ある若者が演劇の道を諦めざるをえなくなったと耳にしました。

そんな時代だからこそ、『佐藤佐吉演劇祭2022』では活動発展期にあたる若手団体に照準を絞り、今後の日本の演劇シーンで活躍するであろう将来有望なカンパニーを実行委員のこれまで培ってきた独自の感性で厳選し、より独自性の強いプログラムにし、未来を見据えた演劇祭として開催します。

また、更に若い活動最初期にあたる団体を招聘したプログラムも予定しています。


これまで通りの上演の形というわけにはいかない状況ですが、未来の小劇場演劇の在り方を見据え、また新たな形での演劇祭の実現を参加団体と共に模索していきたいと思います。

佐藤佐吉演劇祭実行委員会では主に王子小劇場で打ち出している『若手支援プロジェクト』等により、若手アーティストのプラットフォームとなる場を作っています。アーティスト同士が出会う場所を提供し、演劇キャリアの初期を過ごす街として北区・王子という場所を築いていき、より多くの若手演劇人と観客を巻き込んだ形での演劇祭開催を目指します。


佐藤佐吉演劇祭実行委員会
実行委員長 池亀三太


佐藤佐吉演劇祭2022
〜ワレワレのリターン!〜

◯開催期間
2022年3月中旬〜4月下旬

◯参加団体(順不同)
やみ・あがりシアター
コンプソンズ
中野坂上デーモンズ
劇団スポーツ
劇団普通
劇団 短距離男道ミサイル
南京豆NAMENAME
かるがも団地
route.© 
複合創作ユニットwakka

◯会場
王子小劇場
王子スタジオ1
北とぴあ ペガサスホール
北とぴあ カナリアホール

ネーミングライツ契約終了に伴う劇場名変更のお知らせ


2016年6月1日より、株式会社こうゆう様と締結しておりましたネーミングライツ契約の終了に伴いまして、この度「花まる学習会王子小劇場」は2022年1月1日より「王子小劇場」に劇場名を変更いたします。


株式会社こうゆう様には劇場の経営が困難な時期に、劇場の掲げる理念にご共感いただきネーミングライツという形で大いに支えていただきました。
また、ネーミングライツ契約をきっかけとして花まる学習会様と共に「子供向け演劇ワークショップ」を行うなど、学習塾と劇場という別々の業種が演劇を介した共同事業を実現し、今後の劇場事業において新たな可能性を見いだすことが出来ました。


「王子小劇場」という設立当初の名称に戻りますが、劇場の活動方針や理念に変わりはありません。
これからも、これまで同様に若手演劇人に寄り添いながら、ひとつひとつの団体・個人との出会いを大切にし、出来る限りの支援を継続して参ります。
コロナ禍においてこれまでの通りの演劇活動は難しくなっています。観客の足も劇場から遠のいたままです。
特に若い演劇団体にとっては見通しのたたない先行き不安な日々はまだしばらく続きそうです。
この苦難の時代に、いち民間劇場としてこれからの演劇文化を支える礎となる才能ある若手に対して何が出来るのか、思案し続け、実際に行動し、軽やかに挑戦していく所存です。
これからも東京都北区王子の地から、多くの人々の交流がうまれ、才能ある若手が更に広い世界へと羽ばたくきっかけを創れるよう精進して参ります。

これからも変わらぬご愛顧のほど何卒よろしくお願いいたします。


株式会社こうゆう様、5年間のご支援誠にありがとうございました。
株式会社こうゆう様の益々のご発展を心よりお祈り申し上げます。


花まる学習会王子小劇場
芸術監督 池亀三太

2021年6月28日

TEAM空想笑年『TABOO』

TEAM空想笑年 https://imagineboywebsite.wixsite.com/team-imagineboy


『TABOO』


2021/6/23(水)〜6/27(日) @花まる学習会王子小劇場9st.


【脚本・演出】武石創太郎(TEAM空想笑年)


【出演】

鈴木卓也・・・有賀太朗

東郷冬華・・・中島玲奈

北河瑞貴・・・福田滋

弐月悠人・・・須藤飛鳥

東郷忠明・・・長谷川裕

(以上、TEAM空想笑年)

 

南京四郎・・・岩切亮(ネジマキトカゲ)

参島直政・・・小野田唯(P³Garage)

鈴本春子・・・粕谷萌

瀬崎一・・・・庄田侑右(BOW)

西条小夏・・・瀬口杏奈(劇団えーてぃーふぃーるど/国立オペラ・カンパニー 青いサカナ団)

新発田圭・・・寺島八雲

壱之瀬涼・・・中根道治(劇団スクランブル)

白石良典・・・橋詰龍(無情報)

大政銀二・・・平田剛

黒川千秋・・・真辺彩加

四阿桐彦・・・村田諒人

ドーラ・・・・夢麻呂(『熱きロマンを胸に、生きる勇気と希望を与えるべく突っ走り続ける奴ら。』)

馬場金三郎・・吉成豊


【日程】
6/23(水)19:00
6/24(木)14:00/19:00
6/25(金)14:00/19:00
6/26(土)14:00/19:00
6/27(日)13:00/17:00

【チケット】
一般 4,000円
学割 4,500円
18歳以下 1000円

【CoRich舞台芸術!】

【スタッフ】

​舞台監督/美術 水澤桃花(箱馬研究所)

照明 西重明博

音響 Mana-T(TEAM空想笑年)

アクション振付 有賀太朗(TEAM空想笑年

アクション振付補佐 長谷川裕(TEAM空想笑年

映像製作 阿部友晶(TEAM空想笑年

大道具 有賀太朗(TEAM空想笑年

衣装 中島玲奈(TEAM空想笑年

小道具 須藤飛鳥(TEAM空想笑年

フライヤーデザイン 村井香穂(PINTTO

ブロマイド撮影 佐々木武尊

制作 武石創太郎(TEAM空想笑年

制作補佐 福田滋(TEAM空想笑年

​企画・制作 TEAM空想笑年





2021年6月21日

宇宙論☆講座『LOVEマシーン2021』 

宇宙論☆講座 https://uchuuronkouza.tumblr.com/

『LOVEマシーン2021』 

2021/6/16(水)〜6/20(日) @花まる学習会王子小劇場 7st.

【作曲・脚本・演出】五十部裕明と宇宙論☆講座

【出演】 
内藤ゆき
新成亜子(宇宙論☆講座/秘密のユニット)
江原パジャマ
枯山水荒らし(宇宙論☆講座)
ぺけ(宇宙論☆講座)
長谷川まる
伊藤あすか
チハラ イズ ドリーム【土曜のみ】
稲見和人(宇宙論☆講座)【土曜以外】
芝もなこ(劇団YAX直線)
市川賢太郎(肉汁サイドストーリー)
五十部裕明(宇宙論☆講座)

【日程】
6/16(水)19:00
6/17(木)19:00
6/18(金)19:00
6/19(土)14:00/19:00
6/20(日)12:00/17:00

【チケット】
前売り 2,500円
当日 3,500円
18歳以下 1円

【CoRich舞台芸術!】
https://stage.corich.jp/stage/112624

【スタッフ】
音響&PA/飯田炒飯(宇宙論☆講座)
照明&イリュージョン/ブルガリア・F・サイトウ(宇宙論☆講座)

演奏
エレキギター/江原パジャマ
アコースティックギター【日替わり】/チハラ イズ ドリーム【土曜のみ】、稲見和人【土曜以外】
ベース/芝もなこ
ドラム/新井宗彦(突然段ボール)
パーカッション/枯山水荒らし
太鼓/ぺけ
バイオリン/伊藤あすか
フルート/内藤ゆき
サックス/新成亜子
トロンボーン/市川賢太郎
オルガン/五十部裕明
コーラス/長谷川まる
《※一部の手練れ以外全員ズブの素人です》

美術/渡邉舜史
衣装/伊藤あすか
振付ブレーン/奇跡の香りダンス。
機材提供(アンプ)/デビル悪魔デーモンサタン
稽古場ゲーム/ぺけ
車両/稲見和人
金の計算/星野慶太
金の管理/新成亜子
ナレーション/鳴澤大輔(劇団N3studio)
協力/湯川拓哉
大阪在住/今野新菜(宇宙論☆講座)
歌唱指導・楽器指導・ 振付・ 映像・字幕・制作/五十部裕明

企画・製作/音楽ユニット「宇宙論☆講座」

2021年6月14日

知らない星 ​『だったらもう、どうにでもなれよ』

知らない星  https://jyoshiranojidai.wixsite.com/mysite

『だったらもう、どうにでもなれよ』 

2021/6/10(木)〜6/13(日) @花まる学習会王子小劇場 8st.※2st.中止


【脚本・演出】助川紗和子


【出演】 

相川佑輝、東直輝(悪い芝居)、池内一起、加藤裕貴、翔恋、かわわ、神崎琴音、香西守、佐神寿歩、左藤弥益、須澤真織、Seiko、津久井瑠音、仲原永莉、西島朱里、野崎保(ラビット番長)、野口だいすけ(劇団ヴァルム)、日香里、柵木めぐみ、満


【日程】
5/10(木)19:00※中止
6/11(金)14:00※中止/19:00
6/12(土)12:00/15:00/19:00
6/13(日)12:00/16:00


【チケット】

一般 3500円
18歳以下 1000円

【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage/112195


【スタッフ】

舞台監督水澤桃花(箱馬研究所)
音響 岡田 悠
照明 阿部麻純
宣伝美術 古戸森陽乃(かるがも団地)
演出助手 kayako、徳永拓也、日香里
衣装 kayako
振付 なると、助川紗和子
制作 tibby
製作 知らない星
協力 株式会社BLOWIN、劇団ヴァルム、ラビット番長、悪い芝居

2021年6月7日

藤一色『ちぐうはぐう』(王子スタジオ1公演)

第九色公演 『ちぐうはぐう』
2021/6/3(木)〜6/6(日) @王子スタジオ1 10st.

【脚本】遠藤遥風
【演出】加藤広祐

【出演】
「おはよう」チーム
遠藤遥風×藤屋安実
「お疲れ様」チーム
藤澤サトシ×藤松優

【日程】
6月3日(木) 16:00(おはよう)/19:00(お疲れ様)
6月4日(金) 13:00(おはよう)/16:00(お疲れ様)/19:00(おはよう)
6月5日(土) 13:00(お疲れ様)/16:00(おはよう)/19:00(お疲れ様)
6月6日(日) 13:00(おはよう)/16:00(お疲れ様)

【チケット】
全席自由席 / 当日精算のみ
一般 3,000円(前売・当日)
2チーム観劇 6,000円(台本付き)
高校生以下 50円(先着10名様限定) ※予約のみ ※要年齢確認証提示

無観客ライブ配信 1公演あたり2,000円
6月2日(水) 16:00(おはよう)/19:00(お疲れ様)

【CoRich舞台芸術!】

【スタッフ】
制作:飯塚なな子
音響・照明操作:加藤広祐
照明:藤澤サトシ
舞台監督:藤一色
衣装:藤屋安実
小道具:藤一色
宣伝美術:藤松優
配信協力:時津真人(★☆北区AKT STAGE)
衣装協力:わさ(ノラクラフト)
制作協力:松本悠

2021年5月24日

CROWNS 『蝶の筆』 

CROWNS  https://crowns.amebaownd.com/


『蝶の筆』 
2021/5/17(月)〜5/23(日) @花まる学習会王子小劇場 9st.

【シナリオ・演出】小田竜世

【出演】 
矢代露風・・・塩崎こうせい
青山千太郎・・末原拓馬(おぼんろ)
木島虎蔵・・・大野清志(X-QUEST)

成田武雄・・・竹石悟朗(サンミュージックプロダクション)
前島正勝・・・小山洋平
錠前弥助・・・遠藤裕司(mild×mild)
藤堂光成・・・福地教光(バンタムクラスステージ)
剣持有朋・・・さひがしジュンペイ(おぼんろ)

一条国映・・・清水宗史

音羽久子・・・なしお成(電動夏子安置システム)
田島ハル・・・有賀さやか
伊達静子・・・江里奈
桂川千代・・・吉田智美
赤城正子・・・夏陽りんこ
市川房枝・・・熊野ふみ

駒子・・・・・大多和愛子

【日程】
5/17(月)18:00
5/18(火)18:00
5/19(水)18:00
5/20(木)18:00
5/21(金)13:00/18:00
5/22(土)13:00/18:00
5/23(日)14:00

【チケット】
一般 5000円
U18 1000円

【CoRich舞台芸術!】

【スタッフ】
舞台監督:水澤桃花(箱馬研究所)
音響:田島誠治(SoundGimmick)
照明:阿部将之(LICHT-ER)
衣装:FEVER DRAGON NEO
美術:大辻酒造
制作:とみたあきこ
ロゴ・チラシ製作:YOH
配信・撮影:PFH Entertainment inc.

2021年5月10日

fukui劇『父地下アイドル。』

fukui劇  https://fukuigeki.themedia.jp/

『父地下アイドル。』 

2021/4/29 配信公演  @花まる学習会王子小劇場


【脚本・演出】福井しゅんや


【出演】 

大宿舞   山内志織(ベルエージェンシー)
大宿猛一  山崎良郎
大宿さくら 羽鳥友子(演劇レーベルBö-tanz)
柳根アリサ 大和ほなみ
鬼渕溝江  鈴木美玖
野村ともり 華麗るぅ
比呂かあや 笠貫莉子
関屋しゆり 加藤綾乃
安堂雅昼  宮崎貴宜(劇団昴)
辺桃介   立花諒
腕沢生生  福久聡吾(カムカムミニキーナ)
比呂房子  仙洞田志織
比呂タケシ 福井しゅんや


【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage/111650


【スタッフ】

舞台監督 鹿島樹
美術 吉田竜一
衣装 久保田早織
照明 長澤宏朗
音響 TAKE
制作・配信 月館森(露と枕/盤外双六)
宣伝美術 柳田ひかり
主催 fuki劇

2021年4月27日

劇団スポーツ『ルースター』

劇団スポーツ  http://gekidansport.com/

『ルースター』 
2021/4/21(水)〜4/25(日) @花まる学習会王子小劇場 8st.

【脚本】田島実紘

【演出】内田倭史

【出演】 
内田倭史
竹内蓮(以上、劇団スポーツ)
神山慎太郎(くらやみダンス/ガガ)
川久保晴
古賀友樹

【日程】
4月21日(水)19時

4月22日(木)19時

4月23日(金)14時/19時

4月24日(土)14時/19時

4月25日(日)13時/18時

【チケット】
一般 3000円
学生 2800円
高校生以下 1000円
☆前半3ステージは前半割り
 一般 2700円
 学生 2500円

【CoRich舞台芸術!】
【スタッフ】
舞台監督:宮腰慧
照明:緒方稔記(黒猿)
音響:大嵜逸生
宣伝美術:内田倭史
制作:田中遥
企画・製作:劇団スポーツ

2021年4月23日

劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』観劇レポート(花まる学習会王子小劇場 平井寛人)

江戸時代の村民たちが唄い踊るアミューズメントショー!  劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』ーー観劇レポート


2021年4月23日(金)〜25日(日)北とぴあ つつじホールにて、劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』がいよいよ開幕する。1年の延期を経て稽古を重ねてきた「今脂に乗った劇団」が満を持して披露するステージ。
劇団としても今まで以上に大きな舞台となるつつじホールをどのように扱うのか期待を持って観劇に臨んだが非常に満足感の高い仕上がりとなっていた。

江戸時代、徳川家康の四男である松平忠吉が忠臣とともに傍若無人な振る舞いをし、自身の納める城下町で横暴を働いている場面が散見されるのだが、劇団特有のチャームのお陰か、ギャグが良い緩衝材となって効果を発揮しており憎めない。
上演全体を通じて役者たちの愛嬌が爆発し、それを盛り上げる音と光が一体を成して場面を展開していく乙な光景ばかりなので、観劇していて彼彼女らを友人のようにいつしか思うような錯覚に陥る出来だ。
舞台と客席の一体感を築く演出も随所に感じられ、ストレスレスな「村の賑わい」に参加するような感覚にもなったのも魅力の一つだ。

娯楽性の高い舞台であった。そうでありつつ、浮ついているようには感じられないエチケットも高い水準で保守され、時代ごとに移り変わる死生観であったり、個人が個人であるということ、他人を受け入れることなどビビッドな人間観を観客に考えさせる作りにもなっており、観劇体験がそのままエキサイティングな喜びにもなっている。これは劇団が築いてきたブランドに親しみを感じさせることに繋がっていた。
劇場全体を包むような音照も、劇団の本気を感じさせるに値する極めて高いクオリティだった。
また、えっちゃんファンを喜ばせる仕掛けもあり、初めての人でも再見する人でも「えっちゃんワールド」に浸るのにぴったしな渾身の作品になっている。
オリジナルソングも家に持ち帰って聴きたいほど傑作揃いだ。

コロナ禍において足が重いような日々が続くが、人間そのもの美しさ、文化の楽しみであったり心の栄養を欲する人々に、心よりイチオシしたいと思う。
キャラクターたちの魅力が溢れ出して止まらない舞台だ。是非彼彼女らに会いにいってほしい。

《公演詳細》
https://karamawariecchan.com/cyanbaracyabaneieeo/

                         花まる学習会王子小劇場 平井寛人







劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』を観てきました

こんにちは。花まる学習会王子小劇場の笠浦です。

劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』 

@北とぴあ つつじホール

が、本日初日を迎えます。先程職員の笠浦と平井がゲネを観させてもらいました!

公演詳細・チケット購入はこちら 


一言で言うと、超一生懸命でした!!!!!

劇場っていいな、演劇っていいな、汗を流すって最高だなという気持ちでいっぱいです。

役者さんももちろんですが、スタッフワークが噛み合って、明るく楽しく一生懸命な作品世界を実現させていました。


あらすじはこんな感じです!

時は慶長15年、徳川家康の四男松平忠吉ここにあり。誇り高き忠吉公その武神の如き剣術から「鬼殿様」と恐れられていた。
傍若無人な彼の様を見かねた神の悪戯か。鬼殿様は刀を構えると身体が勝手に相手を抱きしめてしまう「抱擁病」を患ってしまう。これでは武士の名折れと城下町に逃げ込むとそこで目の当たりにしたの階級社会。貧しい農民、隠れキリシタン。女の子になりたいおじさんやらが寄り添い合って生きる姿。

現実に直面した忠吉の前に徳川家からの刺客が放たれ天下御免の大騒動!!



とまあ、あらすじの通りはちゃめちゃな作品ではありますが、ハートフルでもありスタイリッシュでもあります。

どこが特にすごいのか、一生懸命なのかを以下三点にまとめさせていただきます。


ココが一生懸命①

役者さんが一生懸命!!

えっちゃんの劇団員の方、客演の方、みなさんほんとにすごいです。個性と個性の殺し合い、総合格闘技です。「この人達もはや潰し合ってない?」というくらい輝きを競ってます。

そしてみなさん体がバキバキです。それはどうやってるの?みたいな、人体とは思えない動きが見れてすごいです。やはり筋トレの賜物なのでしょうか・・・。

えっちゃんならではの雑ギャグ(失礼!)も健在。私(笠浦)はもう何年も前、はじめてえっちゃんを観たときここに感動しました。魂で笑わせるというか、果敢というか、しつこいというか・・・とにかく癖になるんです、えっちゃんのギャグは!

そんなギャグを、「え、もうだいぶ終盤だよ?まとめに入る時間だよ?」みたいなタイミングでも平気で繰り出してきます。最高。

そしてチャンバラなので、殺陣も激熱です!!なめたらいけません。超かっこいいです。しかも刀だけではありません!お楽しみに!



ココが一生懸命②

音と光が一生懸命!!

すごいです。やばいです。各種効果が役者に負けないくらいすごい主張してきます。つつじホールが存分に生かされています。

音が鳴ると席が若干揺れるレベルで、体感的には人体の内部まで揺れるというか、心臓マッサージされてるみたいでした。やっぱり体揺れるレベルの重低音感じると、小屋の良さを実感できます!

光もぐわんぐわん動きます。レーザービーム!これがまた殺陣と噛み合って超かっこいいのです。

作品世界に迫力を与え、緊張感とわくわく感を生むスタッフワークの豪華さは、

本当に劇場で体験してほしいです!!!



ココが一生懸命③

歌とダンスが一生懸命!!


超たくさん歌って踊ります。ここしかないでしょ!というタイミングでも、え、ここで!?というタイミングでも、とにかく歌い、踊ります。

見るからにカロリー消費の激しそうなダンス、

CDほしくなるくらい良い歌が堪能できます。

私がえっちゃんの歌やダンスで好きなところは、「やたら残る」のところです。耳につきます。振り付けも、「ぎりぎりできそう」な動きが多々あるので、やってみたくなります!


ちなみに今回の劇中歌で好きなフレーズは「おなかがいっぱい〜」です(これくらいのネタバレは許されるでしょうか・・・)



ところで、なんで私たちがゲネを拝見できたかというと、この演目はもともと、佐藤佐吉演劇祭2020の参加作品として上演されるはずだったからです。

佐藤佐吉演劇祭はコロナ禍の中で開催途中にして中止となり、

この演目も、今日本日まで封印してきたのです。

ですから、それがこうやって形になったことはとても感慨深いです。

が、そんなことはやっぱり関係ないなと、観劇して思いました。シンプルに面白かったし、楽しかったし、それが全部でした。



劇想からまわりえっちゃん『チャンバラ茶番 一生懸命 えいえいおー』 

本日初日、頑張ってください!応援しております!!!(王子小劇場より)

2021年4月19日

Piece Box 『かもめ』

Piece Box  https://note.com/piecebox/n/na74bec9f9542

『かもめ』 
2021/4/14(水)〜4/18(日) @花まる学習会王子小劇場 8st.

【作】A.チェーホフ

【翻訳】神西清

【脚本・演出】小松原宏太(Piece Box)

【出演】 

シャムラーエフ 折浜かじき
ニーナ     石松千明
ソーリン    落合撤(劇団昴)
トレープレフ  石井俊史
アルカージナ  古谷みちる(劇団昴)
メドヴェージェンコ 近藤瑞希(劇団昴)
トリゴーリン  野内貴之(劇団銅鑼)
ドールン    江崎泰介(劇団昴)
マーシャ    覚田すみれ
ポリーナ    望月真理子(劇団昴)


【日程】

4月14日(水)19時

4月15日(木)13時/18時

4月16日(金)13時/18時

4月17日(土)13時/18時

4月18日(日)13時


【チケット】

一般 ¥4,000
U-24 ¥3,500
高校生以下 ¥1,000


【CoRich舞台芸術!】

https://stage.corich.jp/stage/111156


【スタッフ】

美術 佐藤 朋有子
照明 石坂 晶子(SLS)
音響 窪田 亮
衣装監修 イカラシ ヒロコ
舞台監督 矢﨑 和哉
配信 観劇三昧
制作補佐 山崎 敦子
宣伝美術 望月 真理子

2021年4月13日

【※※※開催延期※※※】三六闇市2021


東京都の緊急事態宣言発出をうけて、『三六闇市2021』は開催延期が決定いたしました。開催時期は未定です。楽しみにして下さった皆様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ご協力のほど、どうぞ宜しくお願い致します。

この件についてのお問い合わせは、下記にて承ります。

花まる学習会王子小劇場
電話:03-3911-8259
メール:ojishogekijo@gmail.com
(緊急事態宣言期間中も劇場事務所は12時〜19時で開いております。)

開催直前にこのようなご連絡となり、お詫び申し上げます。
今後とも三六闇市と花まる学習会王子小劇場を、何卒よろしくお願いいたします。
(2021.04.27)



『三六闇市 2021』


上演時間5分の一人芝居! 舞台は三六平台(サブロク=1818×909mm)一枚のみ!
使えるのは身体と、手に持てるものだけ!
上演まで何が起きるか分からない、何でもアリな“三六闇市”、開幕です!!


劇場では感染症対策を十分配慮した上で、劇場での観劇を実施いたします!!
客席数は限られておりますので、お早めのご予約を!!


【日時】5月7日 14:00~ / 16:30~ / 19:00~※
(受付開始は上演の30分前)
※今回の『三六闇市2021』は5月7日・8日の2日間/2チーム開催の予定でしたが、諸事情により5月7日の1日1チーム開催とさせていただきます。ご理解のほどよろしくお願いいたします。

【上演時間】約70分予定

【出演者】
愛音(戯曲本舗)
飯田恭大(ドアとドアノブとドアノブカヴァー)
蔵重智(ライト・トラップ)
サカイリユリカ(戯曲本舗)
嶋谷佳恵(劇団肋骨蜜柑同好会)
清水幹王(戯曲本舗)
関口真生
田中良季
たにおかすすむ
原田嵩大(戯曲本舗)
aqiLa(りでんぷしょん)


【料金】
一般:2,500円
高校生以下(要学生証):1,000円
三六割※:0円
※36歳/63歳のお客様は無料でご招待いたします! 当日、年齢の分かる身分証明書(運転免許証・保険証)を受付にてご提示ください。



【予約フォーム】

★ご予約に際してのお願い
感染症対策、緊急時の保健所への情報提供のため、予約フォームでのお客様のお名前と緊急連絡先の記入にご協力ください。上記の目的以外には使用せず、一ヶ月劇場で保管した後廃棄いたします。
・当日精算、自由席でのご案内となります。開場は開演の30分前です。
来場における詳細な注意事項等は、以下に随時追記していくとともに、公演前日までに皆様へご連絡差し上げます。ご確認いただきますよう、ご協力をお願いいたします。





★ご来場に際してのお願い
・当日は、自宅で必ず検温を行ってください。37.5℃以上であった場合、または体調不良を感じた場合は来場を控えていただき、その旨劇場までご連絡いただきますようお願い申し上げます。
・お越しの際、劇場入り口で検温をさせていただきます。37.5℃以上であった場合、ご入場できませんので、ご了承ください。
・会場の行き帰りと観劇中には、必ずマスクの着用のご協力をお願いいたします。入場の時点でマスク未着用の場合、入場をお断りする場合がございます。
・来場時の手指の消毒にご協力ください。
・劇場職員に新型コロナウイルスの陽性者が確認された場合、またはその濃厚接触者とされた場合は、予告なく公演を中止とさせていただきます。また、社会情勢を鑑みて公演が中止となる可能性もございます。ご了承ください。


企画担当者:井上瑠菜

 ▼お問い合わせ
花まる学習会王子小劇場
03-3911-8259
info-ohsho@proof.ocn.ne.jp